Skip to content

自分の持ち物にシール・ステッカーを貼ってみよう

いろいろなものを買って使いますが、買った時の状態のままで使っていませんか。それも決して悪いわけではありませんが、同じものを使っている人が多い場合はどれが自分のものなのかがわからなくなるかもしれません。こう言う時は、何か自分のものである目印をつけておくとすぐにどれが自分のものかがわかるようになります。自分の持ち物にシール・ステッカーを貼ってみませんか。

周りの人と同じスマホを使っているのならば、ケースを使うのも良いですが自分のスマホに合うケースが見つからないこともあります。こう言う時なんかに良いかもしれません。スマホだけではなく、ビニール傘を大事に使い続けようと思った時にもシール・ステッカーを貼るとなくさなくて済みます。子供の場合は文房具に貼ってみると良いかもしれません。

周りの子供たちと全く同じ文房具を買った時に便利です。文房具以外でも良いです。最近は防水タイプのシール・ステッカーもありますので、こう言うものを使えば洗う必要があるものにも安心して貼ることができます。長く使い続けるものに貼る場合は、なるべく丈夫そうなシール・ステッカーを選んで貼った方が良いです。

種類が豊富なので、なるべく頑丈そうなものを選んでみましょう。ちょっとした工夫をするだけで、自分のものか他の人のものかの区別がつくようになります。これまで、ずっと自分のがどれかよくわからなくなっていたと言うことであれば、やってみてください。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です