Skip to content

売上向上や集客につながるシール・ステッカーの使い方

自社ブランド名のロゴや扱っている商品サービスのイラスト入りのシール・ステッカーは、販売促進効果や集客につながります。制作費用はかかるとは言えども、売上アップにつながるなら安価の印刷会社やデザイン工房などに依頼するのは良いことです。使い方としては、勿論来客者に手渡しする手もあります。おしゃれなデザインのシール・ステッカーであれば、客は自宅や会社、車などに貼って使うでしょう。

例えば車にステッカーを貼っている場合、通りがかりの人やすれ違う運転手が見ます。自然とその店の名前を広めることができて、宣伝にもなるのです。またラッピングシールとして使う方法もあります。ギフト包装をした場合に、包装紙や箱を留めるシールとして使う手です。

ギフトを受け取った人はラッピングを開けるときに、そのシールを目にしてお店の名前を知ることができます。素敵な商品であれば、そのシールを見てお店に行ってみようという気になるかもしれません。これもまた集客アップにつながるはずです。最近では、QRコードステッカーもよく見られるようになりました。

シール・ステッカーに商品のクーポンやお店の詳細サイトなどにアクセスできるQRコードを印刷しておきます。QRコードステッカーのメリットは、わざわざホームページアドレスを打ち込まなくとも、簡単にインターネットアクセスできることです。お店や商品に興味を持った人が、よりいっそう店舗情報を知るために大いに役立ちます。ステッカーなので日用品や家具などに貼って、いつでも見ることができるのも便利です。

客を惹きつけるおしゃれなデザインのシール・ステッカーを制作して、店舗の発展につなげたいものです。シール・ステッカーのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です