Skip to content

カレンダー作成について

カレンダー作成と言っても、簡単にできものではありません。自作のカレンダーを自分で作るキットは多数売られていますが、好みのものを作成したくても1枚ものにするか、2か月をまとめたものを6枚作るとかで写真の選び方と文字の配列も変わってきます。1枚で行くならば自分のお気に入りの写真を配置すれば良いのです。子供のかわいらしい姿をこれだというものを選んで毎日眺めていれば良いのです。

でも2か月ごとのカレンダーにするとなれば、シーズンごとのイベントとか子供の誕生日とか春には桜の下で笑っているのを選ぶと、自然に家庭に会話と笑みがあふれてくるでしょう。そして家族のイベントと誕生日にマーキングをして、今日はだれの誕生日などと入力しておけば誰が見ても忘れないと思います。作成する上においてのポイントは家族の記念日は日にちに赤い〇ではっきり囲むことです。それもみんなが集まるリビングにおいておくことが大切です。

家族を大切にしている方はシーズンごとの家族の写真をモチーフにして絆をつなげていくのです。それが自然の姿などです。カレンダーはほぼ毎日眺めるものです。ほほえましいものだと感じます。

それをおじいちゃんとおばあちゃんにプレゼントすると毎日会えない孫でも、あっているような気がしてさみしくはないものです。そう考えると今年はどんなカレンダーにしようかなと、いろいろなアイデアが浮かんできます。家族のことを大切にしている方は、本当は手作りするものです。缶バッジのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です